COLUMN
コラム

【目的別】空き家買取業者20選!相続・訳あり・スピード・不用品回収に対応するならどこ?

おすすめ空き家買取専門業者

空き家を高値でスムーズに売りたいのであれば、買取専門業者に依頼するのがおすすめです。
なぜなら買取専門業者は不動産の買取に特化しており、訳あり物件や残置物が多い物件でも高値で買取してくれるからです。
そのため、使っていない空き家を保有している人は、まず買取専門業者に相談すべきといえます。
この記事では「相続された物件に強い」「訳あり物件に強い」「スピード買取に強い」「不用品回収にも対応」のそれぞれのポイントで、おすすめの買取専門業者について解説します。

営業時間 10:00 ~ 19:00(土日祝を除く)

この記事で分かること

  • 空き家専門の買取業者がおすすめな理由
  • 空き家の買取価格の決まり方
  • おすすめの買取専門業者

目次

空き家専門の買取業者に依頼するのがスムーズな理由3選

空き家買取専門業者がスムーズな理由
エリアや空き家の状態に限らず、空き家の買取は買取専門業者に依頼すべきですが、その理由として大きく分けて3つあります。
この章ではその理由について解説しますので、空き家の売却で後悔することがないようあらかじめチェックすることをおすすめします。

他では扱えない物件も買取ってもらえる

訳あり物件や事故物件などは一般的な不動産会社では取り扱いしていないことが多く、処分できないケースの方が多いです。
その点、買取専門業者はこうした買取が難しい物件であっても取り扱っていることから、空き家の処分で困った際には買取専門業者に連絡すべきといえます。

買取後再販までの独自ノウハウがある

買取専門業者の方が一般的な不動産会社よりも高値で買取してくれる傾向がありますが、その理由として独自の再販ルートがあるからです。
そもそも買取事業とは不動産を一般の売主から買取し、再販売することで利益を得るビジネス形態となっています。つまり、再販売の確度が高かったり高値で売り抜けるのであれば、その分買取額も高くなることになります。
そして、買取専門業者は独自の販売ルートやノウハウによって一般の不動産会社よりも早期に高値で売り抜けることができることから、買取販売業者が選ばれる大きな理由となっています。

仲介では売れない空き家でも買い取ってくれる

不動産会社に依頼する場合、仲介と買取の方法があります。仲介は不動産会社を介して購入者を募る売却方法で、買取は不動産会社に直接売却する方法です。
買取と仲介の違い

仲介の方が高く売れる可能性があると言われていますが、古い空き家や地方の空き家はなかなか買い手が見つからない場合があります。また、買取不動産会社の選び方によっては仲介との買取価格の差を大きく縮めることも可能です。
また、買取では契約不適合責任を負わなくていいというのもメリットの一つです。

地元だけではなく全国に販路がある

買取販売業者の販売ネットワークによって空き家がある地元だけでなく、全国で買い手を探すことができます。
そのため、より高値で売り抜ける買い手を模索しつつ買取額を上げられる仕組みとなっていることから、1円でも高く空き家を買い取ってほしいという人に支持されています。

空き家の買取価格はどう決まってる?

空き家買取価格の決まり方
空き家の買取価格を決める際には、「市内中心部との距離」と「建物の状態」がポイントになります。複数の空き家買取業者に見積もりを依頼し、買取相場を把握しておくことも大切です。
それぞれについてこの章で解説しますので、参考にしてください。

市内中心部に近い方が買取金額は高い

各エリアで最も栄えている都市に近いほど、空き家の買取額は高くなる傾向にあります。なぜなら都市部ほどライフインフォメーションや公共交通機関が整備されており、暮らしやすいからです。また、他府県からのアクセスも良いという立地が魅力的といえます。
このことからも、所有している空き家の位置が買取額のポイントになります。

建物の状態によっても買取金額は変わる

建物の状態は立地と同じくらい重要視されます。
建物の修繕箇所が少ないほど買取額は高くなり、再販売の時期も早くなります。
そのため、建物の状態が良い空き家は比較的買取額が高値になりやすいといえます。

相続のある物件の買取に強い空き家買取業者5選

この章では、相続のある物件の買取に強い空き家買取業者を紹介します。
相続した空き家は所有者も実態を把握していないことが多く、ノウハウがなければ買取額がつけられないケースもあります。
そのため、まずはここで紹介する買取業者に相談することをおすすめします。

空き家パス(株式会社ウィントランス)

空き家パスは相続した後や相続予定の空き家であっても適切に査定できる業者となっており、さらに全国のどこでも現地査定が可能です。そして、現地査定に所有者は立ち会う必要がないことから、遠方の空き家を相続してしまった場合でも安心して任せられます。
また、相続前の状態でも専任の司法書士が相続登記をサポートしてくれるため、司法書士を探す手間も省くことができます。
このように、相続で空き家を所有した人に強い味方となってくれるのが、空き家パスです。

相続した実家をどうしたらよいかと毎日悩んでいました。古く価値の無いことは承知していましたが、地元の不動産屋さんには断わられてしまいもう解体するしかないかと諦めかけていたのですが、駄目もとでGoogleで検索した空き家パスに相談のメールを送ったところ、本当に親切に丁寧に対応して頂きました。
机上査定、内見と本当に早い対応で全然片付けられていない家具等もそのままで引き取って頂き、本当に助かりました。
最初ははっきり言ってネットで大丈夫かと不安でしたが、担当の方の丁寧な対応で思いきって連絡して良かったと思っています。
(google口コミより)

Googleの評価も4.8と非常に高く、多くの空き家所有者から支持されている空き家買取専門業者です。

営業時間 10:00 ~ 19:00(土日祝を除く)

リアルエステート

リアルエステートの特徴は最短5日で現金化できるという点にあります。
相続した物件は所有者も分からないことが多く、とにかく早く手放したいという要望もあります。
リアルエステートはこうした要望に応えやすい業者といえ、早期売却したい人におすすめです。

MERCURY

MERCURYは相続放棄してしまうような状態の悪い空き家を積極的に買取しており、契約不適合免責で買取してくれるという特徴があります。
契約不適合とは雨漏りやシロアリ被害が発覚した際に発生する売主責任のことで、後から数百万の請求を買主から受けることもあります。
そこでMERCURYはこうした売主責任である契約不適合を免責とすることで、売主が安心安全に取引できるように備えています。
そのため、状態が悪く倒壊のリスクがある空き家を所有している場合は、MERCURYへの相談がおすすめといえます。

相続不動産買取.com

不動産を相続した場合は所有者が変わることになり、周辺住民の噂になることがあります。
このように、個人情報が漏れやすいのが相続のタイミングとされていますが、相続不動産買取.comはこうした個人情報の漏洩を徹底して防止しており、秘密の内に空き家を買取してくれます。
このように、誰にも気づかれずに空き家を処分する人に支持されている業者といえます。

共有持分スピード買取窓口

不動産を相続する際には100%の権利ではなく、1/2や1/3といった持分のみの相続というケースもあります。
この場合は自分の意思だけで処分することも使用することもできず、使い勝手が悪い空き家となってしまいます。
共有持分スピード買取窓口はこうした共有持分のみを買取することができ、他の買取業者では買取不可となったケースでも取り扱いできます。
このことからも、共有持分を相続してしまった際には相談すべき業者です。

訳あり物件(事故物件、再建築不可、借地・奥地など)の買取が得意な空き家買取業者5選

事故物件や再建築不可物件、定期借地物件などは一般の不動産会社では買取が難しく、処分できないケースが多いです。
そのため、こうした訳あり物件を買取してほしい場合は、この章で紹介する買取業者に相談することをおすすめします。

空き家パス(株式会社ウィントランス)

空き家パスは独自のルートで再販売できることから、訳あり物件であっても買取が可能です。
「古すぎる」、「接道条件が悪い」、「住んでいる東京から遠い」、「権利関係が複雑」、「再建築不可」などの訳あり物件で、他の買取業者では断られた場合でも買い取った実績があります。

親から相続した実家は、築50年以上で老朽化し、また袋地のため、下水道設備もなく、資産価値の低い物件でした。
当然のことながら、地元の不動産やさんからは門前払いの連続でした。諦めて実家の管理を3年ほど続けましたが、体力的にも厳しくなり途方に暮れる毎日でした。
そんな時、ネットで「空き家パス」様の広告を目にし、本当に藁にもすがる思いで連絡しました。
査定の当日、ドキドキした気持ちで待っていると「買い取ります」とのお言葉をいただき、本当にありがたく涙が出ました。
それ以降の手続きも丁寧にご指導いただき、この度、無事に移譲することができました。
(google口コミより)

これまで買取を断られていた人であっても、まずは一度ご相談ください。

営業時間 10:00 ~ 19:00(土日祝を除く)

理想空間

理想空間はセンチュリー21のフランチャイズチェーンとなっており、大手ならではの安心感があります。
そして、理想空間は買取を主な業種としていることから大手のネットワークを駆使した再販売によって高値買取をしてくれます。
そのため、名前を聞いたことがある業者に依頼したい人におすすめです。

訳アリ物件買取プロ

訳アリ物件買取プロは屋号の通り、孤独死や事故死といった物件を積極的に取り扱っている業者ですが、ゴミ屋敷にも対応しているようです。
ゴミ屋敷を放置しておくことで近隣住民とのトラブルになりやすく、トラブルになってから処分しようとすると買取額は安くなってしまいます。
そのため、片付けができないゴミ屋敷を所有している場合に検討したい業者といえます。

成仏不動産

成仏不動産は事故物件を最短即日で現金化することができ、さらにどんな物件も協力会社を踏まえて断らないというサービスをモットーにしています。
買取専門業者は訳あり物件も対応してくれることが多いですが、100%ではありません。
つまり、他の買取業者に断られてしまった場合は成仏不動産に連絡すべきといえます。

ハッピープランニング

ハッピープランニングは代表が多くのメディアに露出しており、査定件数が3000件を超えるなど安心感がある業者です。
また、所有者が手出しで支払うことなく買取してくれることから、買取にかかる工数や費用が少ないという特徴もあります。
訳あり物件を処分するためには手間がかかることも多いですが、ハッピープランニングに依頼することで手離れが良く、スピーディーに買取してもらえます。

買取までのスピードが速い空き家買取業者5選

空き家の処分は買取額で業者を選ぶことも重要ですが、買取完了までのスピードも重要です。
この章では買取までのスピードが速い空き家買取業者を紹介しますので、参考にしてください。

空き家パス(株式会社ウィントランス)

買取までのスピードを速めるためには、より多くのノウハウと買取実績が必要になります。
その点空き家パスは買取依頼の対応エリアが全国になっていることから、買取実績が多くスピーディーな対応を期待できる業者です。
最短3日で現金化も可能で、残置物を片づけることなくそのまま買取してくれるという点もおすすめポイントです。
また、ただ速いだけでなく丁寧で分かりやすいスタッフの対応が支持されており、Googleの評価も4.8と高いことが人気の証となっています。

契約完了まで
丁寧で何もかもお願いでき
思った以上に早く契約が終わりました
空き家パスさんに頼んでよかったです
(google口コミより)

「できる限り早く処分したい」「すぐに現金が必要」という希望がある所有者に空き家パスはおすすめできるといえます。

営業時間 10:00 ~ 19:00(土日祝を除く)

思いで不動産.com

思いで不動産.comは運営会社が遺品整理や特殊清掃を取り扱っていることから、空き家の再生能力が高い業者といえます。
そのため、他の会社では査定に時間がかかってしまうような状態の空き家であっても、思いで不動産.comであればすぐに買取額を提示してくれます。
さらに、買取後は再販売だけでなく賃貸というルートも保有していることから、再販売だけの業者よりも回答が速くなります。
そのため、空き家の状態が悪い場合に問い合わせすべき業者といえます。

土地売却・査定センター

土地売却・査定センターは買取スピードに自信がある業者で、2023年12月24日の時点では買取最短時間は41時間30分となるそうです。
このように、HP上で常に最短時間をアップしていることから、買取スピードにこだわりがある業者といえます。
また、100%現金払いのためすぐに現金化したい人にもおすすめです。

株式会社ジパング・アセット・マネジメント

株式会社ジパング・アセット・マネジメントも買取スピードに自信がある業者ですが、広告を出すことなく再販売するという特徴もあります。
つまり、「秘密裏に買取してもらいその後もなるべく売却がばれないようにしたい」という要望を持つ人に向いている業者です。

アイム不動産株式会社

アイム不動産株式会社は不動産一括査定サイトを運営するリビンマッチからベストカンパニーに選ばれたこともある業者です。
そのため、買取と仲介の両方に強く様々な提案が期待できる業者といえます。
本社は福島県にあるため、福島県周辺に空き家がある人におすすめです。

不用品整理をしなくてもOKな空き家買取業者5選

空き家を処分する際に、不用品の整理が必要になるケースもあります。
このような場合には買取業者だけでなく不用品回収業者も選ばなければならないため、手間がかかってしまいます。
ただし、中には不用品整理をしなくても空き家を買取してくれる業者もあり、この章では代表的な5社を紹介します。

空き家パス(株式会社ウィントランス)

不用品を整理することなく、現況のまま買取してくれる業者として空き家パスは有名です。
都市部だけでなく郊外の空き家にも対応しており、エリアは全国となっていることから空き家の場所を選ぶことなく利用することができます。
また、所有者が現地立ち会いせずとも買取査定できるため、所有者が不用品の内容を把握してなくとも問題ありません。つまり、ただ不用品を整理しないだけでなく家屋内の状態が分からなくても、買取が可能です。

机上査定、内見と本当に早い対応で、全然片付けられていない家具等もそのままで引き取って頂き、本当に助かりました。
最初ははっきり言ってネットで大丈夫かと不安でしたが、担当の方の丁寧な対応で思いきって連絡して良かったと思っています。
(google口コミより)

不用品整理や現地立ち会いといった手間をかけたくない人に、空き家パスはおすすめです。

あいち不動産開発株式会社

あいち不動産開発株式会社は愛知、三重、岐阜を中心に活動している買取業者で、不用品整理なしでも買取を受け付けています。
さらに、通常は買取できない調整区域の土地も対象になっていることから、空き家に不随している空き地などもまとめて買い取ってくれます。
エリアは東海三県に限定されていますが、対応エリアにある空き家を所有している人で他の会社では買取が難しい場合におすすめの業者といえます。

訳あり物件買取ナビ

訳あり物件買取ナビは年間依頼件数が5,000件を超える実績があり、様々なノウハウを所有している業者といえます。
そして不用品整理をしなくとも買取してくれるサービスがあり、不用品回収業者を探す手間を省くことができます。

対応エリアも全国であることから、気軽に空き家の処分を依頼することが可能です。

インテリックス

インテリックスは中古マンションの買取業者として有名ですが、空き家の買取もしています。
大手買取業者としての安心感は勿論ですが、家屋内の不用品ごと買取する資金力が強みとなっています。
日本中のどこでも買取査定しているため、大手に依頼したい人に向いています。

新大阪不動産買取センター

新大阪不動産買取センターは大阪を中心に買取をしている業者ですが、ゴミ屋敷や訳あり物件も積極的に買取しています。
こうした物件はそもそも家屋内が整理できない状態であることが多いため、不用品ごと買取するのが一般的です。
そして、新大阪不動産買取センターは独自のネットワークによって不用品をスピーディーに整理できることから、大阪で空き家の処分を考えている人におすすめです。

空き家買取を依頼するなら

空き家買取を依頼する場合は各社の特徴を理解することが重要ですが、所有している空き家に合っている業者を見つけることは至難の業です。
場合によっては決めることができずに空き家を放置してしまい、倒壊したり固定資産税が高くなってしまうという失敗をすることもあり得ます。
このような失敗を避けるためにも、どのような空き家であっても最適な方法で買取してくれる業者を選ぶべきです。

空き家パス(株式会社ウィントランス)

ここまで、空き家の処分に買取業者をおすすめする理由や、特徴別のおすすめ業者などについて解説してきました。空き家パスでは、東京・埼玉・愛知・福岡のほか全国の空き家の買取に力を入れています。買取実績も多いので、売却を検討中の方はぜひお気軽にご相談ください。

営業時間 10:00 ~ 19:00(土日祝を除く)

【即現金化!】完全無料の査定を相談する